Just another WordPress site

HOME » ロゴデザイン » 面白い企業ロゴ
ロゴデザイン

面白い企業ロゴ

引用元:syncer

引用元:syncer

面白い企業のロゴとして、ほほえましくも企業理念がしっかりと反映されているものをご紹介しましょう。
たとえば、ネット通販大手のアマゾンのロゴです。
アルファベットで書かれた会社名の下に、笑っている笑顔の口が書かれています。
このロゴを見ている相手に笑いかけているようで、ほほえましさがありますよね。

しかしこの笑顔マークは、企業理念をしっかりと反映したものなのです。
笑顔の意味は、「何でも欲しいものが手に入ることの満足感」を示しており、品ぞろえの豊富さを暗示するものです。
さらに、その笑顔は社名の「a」から「z」にかけてかかっているのですが、これもまた、aからzまで、どんな商品でも取り揃えているとの意味が込められています。
このように、ユニークでありながらも企業理念をしっかりと反映したロゴとなっています。

キャプチャ

引用元:Wikipedia

同じようなユニークさは、コンビニチェーンのサンクスのロゴにもあります。
ロゴ自体はそのコンビニ名のアルファベットを横に並べたものですが、真ん中の「K」の字が特徴的です。
Kの字だけは他の文字よりも大きく、帽子と靴をかぶっており、まるで歩いている人の姿のよう。
色は黄色く、帽子と靴は赤ですから、なんとなく小さな子供を連想させます。

これにはちゃんと意味があります。
このコンビニチェーンは、温かくて明るいお店づくりや、感謝の気持ちを理念とされています。
「小さなお子様でも安心して来店できるお店」ということを一目で示すために、ロゴの一部を子供に見立てて目立たせているのですね。
このように、企業のロゴには微笑ましさが入りつつも、企業理念もしっかり反映されているユニークなものがあるのです。

ロゴデザイン | 03月09日更新