Just another WordPress site

HOME » ロゴデザイン » 企業の有名なロゴ
ロゴデザイン

企業の有名なロゴ

キャプチャ

引用元:Wikipedia

世界進出している企業のロゴは、世界的に有名ですね。
たとえば、マクドナルドのロゴです。
赤地の中に黄色でMの字が書かれているロゴで、シンプルながらも大変カラフルでよく目立ちます。
店舗数が多く、また世界展開もしているチェーンのため、世界各地さまざまな場所で見られる大変有名なロゴです。

企業名の頭文字を表したものだと思われやすいですが、このロゴのMは1号店にあった2本のアーチを横から見た時に「Mの字」に見えたことから取られたものです。
1号店にアーチが取り付けられていたのは、遠くからでもお店のことが目立つようにするためだったと言われています。
それがロゴとしても採用され、そのロゴが今では世界的に有名となったのですから、当時に作られたゴールデンアーチの目的は見事に果たされたわけですね。

キャプチャ

引用:Wikipedia

これと同じくらい有名なのは、コカコーラのロゴです。
商品自体が世界中に出回っており、飲食店での提供や看板、街中にある自販機などで非常によく見られまる、大変有名なロゴの一つです。
このロゴは細かく改変が行なわれており、ロゴの歴史を一覧で見た時には10回近くロゴがイメージチェンジされていることがわかります。
ただし、流れるような筆記体で書かれている点は変わらないことが多く、ロゴとしての印象が大きく変わらないように注意されています。
このように、飲食系の企業ロゴが比較的有名ですが、それ以外にも有名なロゴはあります。

引用元:Wikipedia

引用元:Wikipedia

たとえば、PCで大変高いシェアを誇るマイクロソフトのロゴも世界的に有名ですね。

マイクロソフトはPC関連で高いシェアを誇っている上、PCは現在仕事などでどうしても使うことが多いですから、このロゴを目にする機会も多いですよね。
色違いの4つの正方形が組み合わさっているロゴは、光の三原色と色の三原色を示し、これらを使ってどんな色でも表現できることを意味しています。
このように、世界的に有名な企業のロゴは、ロゴ自体も有名になりがちです。

ロゴデザイン | 03月09日更新